普通のオジさん(47才)のちょっと変わった日常

メイド服キャンディフルーツなどを運営している普通のオジさんが日々、思うことをつづっています。

運動

東京に戻ってきてから数日がたち、こちらのペースに慣れてきた。

 

そろそろ運動しなきゃな、と思い、半年前から休会していた上野のスポーツクラブに復帰の手続きをしに、徒歩で上野まで移動する。

 

受付でスポーツクラブのお姉さんが、

「月の途中から復帰の手続きは出来ないの」

との事で、5月から復帰することで手配してもらう。

 

運動しようと思っていたのに、思いがけず時間を持て余してしまったので、上野公園を散歩。

 


f:id:cassis-cassis:20170426143911j:image

 

スポーツクラブの帰りによく寄る、都立美術館の中にある喫茶店でボンヤリ・・・

 


f:id:cassis-cassis:20170426144033j:image

 

喫茶店の名前が

Cafe Art

という、つまらない名前に変わっていた。

 

喫茶店では、大量のオバサマ方がピーチクパーチクと世間話に花を咲かせている。一人一人の音量はそれほど大きくないのだが、50人ほどのオバサマ方が一斉に自分の事を必死に話しているので、雑音に交響曲のような不思議なハーモニーみたいな独特の奥行を感じる。

 

さっきから、変わる前の喫茶店の名前を思い出そうとしているのだが、どうしても思い出せない。

 

確か漢字一文字だった。

 

 

とか、

 

 

とか、そんな名前。

 

私の前に座った60代のオバサマふたり連れがカレーを食べながら、ヒソヒソとグチを言い合っている。メガネの奥にある瞳が輝いてみえてしまうのは、気のせいだろうか。

 

窓の外に目を向けると、木立が風に吹かれて大きく揺れている。

木立の向こう側に、低い雲が早く動いているのが見える。

 

これから雨が降るのかもしれないな、と、ふと思った・・・