普通のオジさん(47才)のちょっと変わった日常

メイド服キャンディフルーツなどを運営している普通のオジさんが日々、思うことをつづっています。

昨日のTwitterビジネス活用セミナーの復習と自分への約束!

せっかくセミナーに参加したのに、書いておかないと忘れちゃうからね。

 

SNSサービスに月に一度はログインするアクティブな会員数は、

 

Twitter→4000万人

フェイスブック→2700万人

インスタグラム→1800万人

 

とのこと。

へー、Twitterそんなに使われてるんですねー、って感じ。

 

キャンディフルーツのお客さんは、基本、フェイスブックにはいないんですよね。

フェイスブックは実名で、会ったことのある知り合いとのつながりがメインだから、フェイスブックで、

「メイド服買っちゃった!ウホ!」

って、書き込みしてもらって拡散することって、ほとんどあり得ないことなので。

やはり、SNSでの広告は匿名のTwitterとインスタグラムを中心に展開していった方がいいと思うんですよね。

 

セミナーでは、タイムラインを見る視線の動きを可視化して紹介してくれて、記事投稿のアドバイスとして

 

一行目→キャッチーなテキスト

二行目→画像

三行目→紹介文やリンク挿入

 

という感じで、トレンドワードを入れたりして投稿を重ねていけば、いつか大きく拡散する可能性が高い記事がでてくる。

とのことでした。

 

広告アカウントの開設で最大のメリットは、

画像の下にテキストが入れられて、画像をタップすると自社商品URLにリンクできる設定ができる。ということでした。

 

これ、即やらないといけませんね。

とても有利な機能なので、やります。

 

広告の出稿方法は、リスティング広告とほとんど同じだと感じました。

キャンディフルーツの場合は、エリアマーケティングが完了しているので、買ってくれる人が住んでいる地域だけをセグメントして、キーワードはフレーズ一致、除外キーワードを多めに盛って広告を配信してみたいと思います。

 

月曜までにやる。

必ずやる!